株式会社システムマネージメント専務取締役

ようこそ、スマイルリーグへ。
チェアマン【専務取締役】より
歓迎のメッセージをお贈りします。

私ども株式会社システムマネージメントでは、設立30周年にあたり次の30年を担う人材を広く募集しております。これを記念して、私が発起人となり、スマイルリーグを立ち上げました。その趣旨は『スマイルによって人を元気にしよう!、スマイルで人を魅了し仲間を募ろう!』というものです。目下、札幌システム部、名古屋システム部、本社お膝元のシステム本部の3チームが、良き仕事、良き成果物により、自分たちのみならずお客様の笑顔も引き出そうと、熱い戦いを繰り広げております。プロモーション動画もご用意しました。私たちの志に共感いただける方は、是非当社にご応募いただき、スマイルリーグのスタープレイヤーを目指してみませんか!
Welcome to SMC!! Welcome to SMILE League!!

S-League 公式サポーター より
理念とルールをお伝えします。

システム本部 営業推進室 E.M.
【システム本部 営業推進室】
ChiefE.M.
管理本部 総務部(採用担当)A.H.
【管理本部 総務部】
A.H.

基本原則

「信頼」と、「安全・安心」にとことんこだわること

ルール

創業以来のキーワードである
「品質はシステムの生命」「安全で安心できるシステム創り」のスローガンのもと、
現場第一主義、技術第一主義を貫くことを全従業員の合言葉として、
また多種多様なニーズにお応えできる人材の育成を企業活動の柱にすえ、
「あくなき品質の追究」にこだわり続けること。

競技姿勢

以下の4つをプレースタイルとする。

  • 1)Speed 迅速に行動せよ
  • 2)Morale 士気を高めよ
  • 3)Challenge 挑戦し続けよ
  • 4)And Smile 仕事は楽しく(楽はするな)

それ以外は自由。
堅い守りは元より、革新的・独創的なプレーもどんどん披露せよ。

3つのユニークなチームをご紹介します。

顧問と社長からのエール

創業者 島根克佳 氏

プロたる自覚と意地を持って。

創業者 島根克佳 氏

企業30年説というのがありますが、無事30年を迎えられたことを大変嬉しく思います。次の30年の壁を乗り越えるために私から3つのポイントをお伝えします。
まず、持続発展に必要なことは「信頼」であること。システムマネージメントの創業以来の最重要概念です。そのためには「決して手を抜かないこと」。私の信条は「できないとは言わない」ことでした。技術的難題やお客様の課題に「愚直に」取り組み、結果を出すことにこだわることです。これが2つ目のお願いです。
最後には「挑戦すること」です。この業界は変化が早い。私の頃はオフコン、汎用機の時代ですがその後も変遷を重ねて今はAIをはじめとする新しい技術が注目されています。新しい技術にアイデアを融合してお客さまに満足していただくことが大切だと思っています。効率やお金儲けだけ考えていては信頼は生まれせん。常に努力を惜しまず、自己投資・研鑽に励んでいただきたいと思います。

代表取締役社長 吉橋幸二

進取の精神で未来を開拓します。

代表取締役社長 吉橋幸二

技術の変化、発展のサイクルが早い情報産業界で、私たちは進取の精神で新しい技術領域を開拓しながらノウハウ、実績を築いてきましたが、そこには常に「挑戦」し「あきらめない」姿勢があったと自負しています。またISMSの運用、継続的改善もそうですが、お客さまに問題が発生したときに「頼りになる」「何とかしてくれる」という評価をいただけていることが、私たちが長年培ってきた風土であると、私は誇らしく思います。
現在もまたAIやBI、IoTといった技術、概念が、新しい潮流として押し寄せています。私たちもお客さまとともにすでにいくつかのプロジェクトを進行し、情報産業界が次の時代へ突入しつつあることを実感しています。専門技術、知識の修得と人材育成を進行し、この分野へさらなる注力を図っていきます。時代が移り、技術が進歩しても、私たちはお客さまとともに、お客さまに寄りそい、そのお役に立つソリューションをご提案、ご提供してまいります。